Dreaming official blog それいけ!ドリーミング

嘉代が教えてくれたこと~2020年へ~2019年12月31日

カテゴリ: 未分類

今年はドリーミングにとって…
「転換」の年となりました。
あえて「変化」ではなく「転換」です。

今年1月6日、それはあまりにも突然のことでした。
1月8日に迎えるお誕生日を前に、友人ご家族のお家にお招きされた私たち。
40分ほど雑談し、いよいよお祝いが始まる前…。ひと息ついた後でした。
「 やっぱ私…なんか変」と、嘉代はとても穏やかにつぶやき、座っていた椅子から立ち上がりました。
その時、私が何気に差し出した手に嘉代が少しだけ寄りかかりました。
ほんの少しです。その微かな違和感だけで、私は友人に救急車をお願いしました。

「救急車来るから、痛いところあったら今のうちに言っといた方がいいよ」
と声をかけると「頭がいたい」と冷静に答えました。
「座ったら?」というと自分で床に座りました。
「横になったら?」というと自分で横になりました。

これが最後の会話になりました。

すべてがいつものようにです。
何も変わらない。いつものように穏やかな普段の嘉代でした。

それから嘉代は26日間眠り続けました。
少し微笑んだ顔で。やはりいつものように眠っていました。
そこに悲壮感は微塵もありませんでした。

現実的には、目の前で眠り続けている嘉代の生命。でもその生命は躍動していました。「今こそやるぞ!」と、活発に挑んでいるようにしか見えませんでした。
そして、私は私の役割を果たさなければならないと思いました。今何をすべきかを自分の命に問いかけながら挑むかけがえのない日々。

「そうだ!嬉しいんだ生きる喜び、たとえ胸の傷がいたんでも」

「アンパンマンのマーチ」の冒頭の歌詞です。

苦難に立ち向かうその強さの中にこそ、本当の生きる喜びや幸せがあることを、 嘉代は命をかけ私に教えてくれました。
「アンパンマンのマーチ」を感得するため。
やなせたかし先生の、この素晴らしい歌詞を身で読むため。

「宿命」を「使命」へ…
「絶望」を「希望」へ…
見事に「転換」していった嘉代。

私が負けるわけにはいきません。
嘉代 が旅立って37日目には、一人でステージに立ちました。
高知のホテルで開催された「やなせたかし文化賞 授与式 パーティ」
あの状況で、私を信じて迎えてくださった「高知アンパンマンミュージアム」のみなさんには感謝しかありません。

前日…やなせ先生のお墓参りをし、高知アンパンマンミュージアムへ。
先生の新しい絵画の展示があるということ。

するとそこに…

アンパンマンと一緒にいるドリーミング!?…。

え!?

えーっ!?

やなせたかし先生 作・絵の「怪傑アンパンマン」という作品の絵です。

でもこの作品か描かれたのは

1977年。

やなせ先生と私たちが出会ったのは
1988年です。

先生とドリーミングは「出会った」のではなく「巡り逢えた」のだ…。
そう確信しました。

だからまた巡り逢える。
先生とも嘉代とも。

嘉代は私に次への切符を渡しました。

一人だけど二人
二人だけど一人
です!!

この1年。
支えてくださったすべてのみなさまに
感謝申し上げます。

本当にありがとうございました。

良いお年をお迎えください♪

魚住りえさんとの再会♪

カテゴリ: 未分類

今から22年前…。
お仕事をご一緒させていただいた、
フリーアナウンサー「魚住りえさん」と、再会することができました~(〃∇〃)(〃∇〃)

「トムス・エンタテインメント」のパーティで司会・進行をされていたのです。

あまりの懐かしさにお声をかけさせていただくと、お忙しい中わざわざステージから降りて来てくださいました。
そして、真っ先に嘉代のことを…。

「私、テレビで知ってびっくりしたんです。」と…。

嬉しかった…。
ドリーミングを覚えていてくださったこと。
嘉代のことを思ってくださったこと。

魚住さんとは、
1997年7月に公開された、アンパンマン映画シリーズ第9作目、映画 「それいけ!アンパンマン 虹のピラミッド」の主題歌を一緒にうたわせていただきました。

やなせたかし先生作詞。チープ広石さん作曲の『虹をつくる歌』

メインボーカルはフリーアナウンサーの
「福澤朗さん」
ユニット名は「レインボー福澤とスタタン隊」
魚住さんとドリーミング3人で「スタタン隊」です♪

おふたりが、日本テレビの局アナだった頃です。

レコーディングだけではありません。
「虹をつくる歌」は、ダンスの振付けがあり、DVDもリリースされています。

この振付けがすごいのです!!
振付けされた先生は
「土居甫 先生」
ピンクレディーさんの振付けをされた先生です。
実はこの振付け。
ドリーミングの動きを見ながら土居先生がつくっていかれたのです。
だから、ドリーミングがキレキレのダンスが踊れる人だったら、もしかしたら振付けが変わっていたかもしれません(^_^;)))(((^_^;)
土居先生に、直接ご指導していただくことができたあの時間は、ドリーミングの宝です。

「レインボー福澤とスタタン隊」は、テレビ番組でのブロモーション出演もたくさんありました。
映画の舞台挨拶でもうたいました。
そして「高知アンパンマンミュージアム」1周年記念のパーティでは、やなせたかし先生の前でうたいました。

企画もののユニットだったけれど、魚住さんも福澤さんもとても気さくで、私たちと仲良くしてくださいました。
お二人とご一緒させていただいた1997年の夏は、今も、そしてこれからも忘れることはないでしょう。

りえちゃん♪
お会いできて嬉しかったです。ありがとうございました。

「トムス・エンタテインメント」 創立55周年パーティ2019年12月29日

カテゴリ: 未分類

長年に渡りお世話になっている「トムス・エンタテインメント」の創立55周年のパーティに出席させていただきました。

冒頭から「竹崎忠社長」のご挨拶に感銘しました。

「アニメーションは、持続可能なエンターテインメントです」

国連の開発目標である「SDGs」に乗っ取ったご挨拶。
未来に向かって、地球規模の信念を持たれている素晴らしい会社なのだと、あらためて思いました。

人・人・人で溢れるパーティ。
それでも、ちゃんと会える

チーム・アンバンマン!!

久しぶりに会うことができた「かないみかちゃん♪」
メロンパンナちゃんだよぉ~♪

「坂本千夏さん♪」
てんどんまんだよぉ~♪

「柳沢三千代ちゃん♪」
カレーパンマンだよぉ~♪

ミミ先生♪「滝沢ロコさん♪」

バップレコードの「踊賢二郎さん♪」。
ドリーミング担当プロデューサーさんで~す♪

長年、アンパンマンの作曲、アレンジを手がけてくださっている「近藤浩章先生」
先生とのおつきあいは、32年目に突入しました(*^O^*)(*^O^*)

生演奏のバンドが入って
トムス・エンタテインメント歴代のアニメーションのテーマ曲が流れます。

音楽に合わせて、スクリーンには懐かしい映像まで流れちゃうんです♪
興奮ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ

ぜ~んぶうたえてしまうワタシ…♪

あらためて、生まれた時からトムスさんにお世話になっていたのだと…感無量(T^T)(T^T)

もちろん!アンパンマンも流れました!!

思わずステージに上がって、うたいたくなりました(〃∇〃)(〃∇〃)

更にこの日、すてきな再会があったのです(〃∇〃)(〃∇〃)

☆※。.:*:・’°☆ つづく ☆※。.:*:・’°☆

クリスマスファミリーパーティ ブッフェショー2019年12月25日

カテゴリ: 未分類

今年はどんなクリスマスをお過ごしですか?

ドリーミングは今年もアンパンマンたちとのクリスマス☆※。.:*:・’°☆※。.:*:・’°☆

12月15日鎌倉プリンスホテル。

12月22日浦和ロイヤルパインズホテル。

2日間、4回ステージ全て満席!!

会場中が大合唱になった「アンパンマンのマーチ」!!

アンパンマンも飛んできて

ばいきんまん乱入!!

ドキンちゃんもいま~~す♪

クリスマスソングをいっぱいうたいました♪

「みんなはもうサンタさんにプレゼントを頼んだのかしら?何を頼んだの?」とおともだちにマイクを向けると…

「ドラえもん」「ポケモン」「プリキュア」「アナ雪」「しまじろう」
等々…
ことごとく別キャラの答えの連続オンパレード…(^_(((^_^;)^;)(^_^;)(_^;))

なぜだ…!?
ママとパパは苦笑い(〃∇〃)(〃∇〃)」

きっと、アンバンマンには今、目の前で会えてるから満足しているんだよね。♪

サンタさんはなんでも願いをかなえてくれる。何をお願いしてもいいんだよ~(^o^;)(^o^;)

今年のクリスマスキャロルのコーナーでは、ドリーミング 作詞・作曲の「銀の星」をうたわせていただきました。
クリスマスらしく今回はオーケストラバージョンの「銀の星」です★*☆★☆*★

すると…また

カヨが現れました。

思えば、鎌倉プリンスホテルはカヨが人生の最後に立ったステージ。

思い入れがあったのでしょう。

しかも、鎌倉プリンスホテルは長年続けてきたステージですから。。。

「今年も!!」と思ったのでしょう。

責任感の強いカヨらしいな。

やはり
一人だけど二人です。
そして
二人だけど一人です!!

毎年、クリスマスをアンパンマンたちと一緒に過ごせるなんて♪

ドリーミングは幸せものです!!

メリークリスマス ☆※。.:*:・’°☆※。.:*:・’°☆

 

熊本県 八代市コンサート♪2019年12月24日

カテゴリ: ブログ

八代市鏡文化センターにて、ファミリーコンサートを開催させていただきました。

アンバンマン♪ばいきんまん♪ドキンちゃん♪も一緒です♪


お馴染みのアンパンマンソングでは♪

ばいきんまんもドキンちゃんもノリノリ♪

「ドレミファアンパンマン」では、パパもうたってくれたよ~!



「四季のメドレー」と題して、日本ならではの「春夏秋冬」を歌で旅しながら、会場中をまわって、みんなでうたいました。

冬の歌では、雪の阿蘇山に登った熊本での思い出をお話ししました。
「ゆきやこんこ♪あられやこんこ♪」ってうたったね。

今回は、なんてったって九州人の血がさわいでしまったステージでした♪

なんかしらんけど、トークではよ~、ひさびさに九州弁が出たっちゃが~(*´▽`)(*´▽`)
でん、宮崎弁と熊本弁は似ちょっごとあって、ちっと違うとよね~♪
だけん、だいたいは変わらんかいテゲテゲで通じるっちゃが~!(宮崎弁です♪)

何よりも今回!!ようやく新曲がうたえました。
今年、1月9日にリリースしたデビュー30周年記念アルバム

「 それいけ!ドリーミング」

このアルバムの中に封入されているドリーミング作の絵本「虹のティアラ」のテーマ曲
「夢から覚めて」をうたうことができました。

カヨにとっては遺作となった作品。

映写を交えてのお披露目でした。

アンパンマン、ばいきんまん、ドキンちゃんも参加しての「夢から覚めて」。
本当はカヨと一緒に歌いたかったけど。

でもきっと、カヨも参加していたと思います(^-^)v(^-^)v

1日2ステージ♪

そして、CD即売会とロビーでのサイン会もありました。
たくさん並んでいただいてありがとうございましたm(_ _)mm(_ _)m

ママやパパ、おじいちゃまおばあちゃまに、いっばい声をかけていただきました。

「楽しかった~」「また来てください」
そして 「これからもずっと応援しています」 って。
本当に嬉しかったです。

お世話になった「八代市鏡文化センター 」のみなさん!

ありがとうございました!

八代のおともだち~!また会おうね~♪

虹のかけら2019年12月13日

カテゴリ: やなセブン

戸田恵子さんの一人芝居「虹のかけら」。

10月の志木市民会館パルシティのプレビュー公演から始まり、全国たくさんの地域をまわられて、いよいよ東京公演が始まります。

志木市民会館でのプレビュー公演に行って参りました!!

本当にうっとりでした。
うたって踊って演技して…
ワタシは、戸田さんのうたうお顔が好き♪
歌い顔が美しいのです。
そしてなんといっても、今回の戸田さん♪可愛かった♪
踊ってる戸田さんがめちゃくちゃ可愛いい。

あんなふうにうたって踊りたいなぁ~♪

戸田恵子さんが命名してくださった「やなセブン」のみなさんと♪

戸田さんの魔法にかかって…帰りはみんなワクワク。遠足帰りの子どもたち状態になっていました(*^O^*)(*^O^*)

東京公演はいよいよ
12月19日~25日 スパイラルホールです♪

もう一度行けるといいなぁ★*☆♪

「それいけ!アンパンマン ベストヒット“20 」 リリース!!2019年12月11日

カテゴリ: 未分類

今年もこの季節がやって参りました~!!

12月18日!!

「アンパンマン  ベストヒット」2020年版 が発売になります\(^-^)/\(^-^)/

おなじみ♪アンパンマンのヒット曲はもちろん!
この夏、大ヒットで上映された、アンパンマン映画「きらめけ!アイスの国のバニラ姫」の主題歌「アイスクリームの歌」も収録されています。

また…知る人ぞ知るアンパンマンソング「アンパンマンとおやくそく」
この歌は、知育ビデオの主題歌としてつくられました♪

やはり、やなせ先生の歌詞が見事です!!
笑える歌詞もあるけれど、やっぱりどこかあったかい。
ワタシは「ごはんのうた」で胸が暑くなります。昔は、親やおじいちゃんおばあちゃんにこういうことを教えてもらっていたな。。。
「トイレのうた」は最初に歌詞をいただいた時、カヨとゲラゲラ笑いました~!’`,、(‘∀`) ‘`,、’`,、(‘∀`) ‘`,、
でもビミョーな名詞○○○をきれいにハモってるドリーミングです♪

そして、これまた知る人ぞ知るの“ たいそうソング ”「ワンツーたいそう」や「KA・RA・DAたいそう」等々…♪
全20曲からなる ラインナップです。

アンパンマンとサンタさんからの贈り物♪
ママもパパもクリスマスの夜、一緒に聴いて、うたって、踊って楽しんでくださいね~o(^o^)oo(^o^)o

20年振りの神谷 明さん♪2019年12月06日

カテゴリ: 未分類

神谷 明さんが、ゲスト出演されたお芝居を観に行って参りました!!

なんと神谷さん!お芝居は20年振りなのだそうです。
が…さすがレジェンド♪
観客の心を全て独り占め!
ぜ~んぶ奪って持っていってました!

面白かった~!
そう!コメディです♪
笑い過ぎて、お腹がよじれ、
見事にシワが増えました(///ω///)♪(///ω///)♪

舞台終了後、神谷さんと♪

この日は大雨で、開演時間に間に合わないお客さまが続出!!スタートが遅れてしまいました。

ということで

待ってる時間!!
劇団の方々のお心遣いで
急遽!!!!!
”ジャンケン大会“に~!!
みんなで立ってジャンケンポン!!負けとアイコは座ります…のスタイルです。
そしたらね~♪あっという間に私…勝ち抜いて…
最後の5人に!!
きゃあ~!!
一緒に行った友人が「チヨさん!イケるんじゃない!?」と…。
おっ!?ワタシ!?イケるの?(〃∇〃)(〃∇〃)

で…ここで欲を出したら…
あっさり負けました。
やっぱりこういうときは無欲が一番なのよね~( ̄O ̄)( ̄O ̄)

さて、いっしょに行ったのは、幼馴染みのザ・ニュースペーパー「浜田太一」くんこと、まーくん。

そして、まーくんの愛する人も一緒♪

ワタシ…初めて会ったの。
まーくんのお嫁さん♪
実は、お嫁さんとドリーミングも
深い深い繋がりがあったんです~!

縁ってすごいなぁと思います。必ず繋がっていく。

お嫁さんめちゃくちゃキレイで可愛かった!
幼馴染みとしては、ちょっと小姑心が出てしまうくらい♪

そのお姿!!公開したいのですが、はたして…世の中の人にお顔を公開してよいの?…わからないので…↓↓↓

わぁー!何となく違和感あるトリミング~♪

ほんとはこれ4ショットだったんですが…

ほんとに楽しくて、嬉しくて、ご縁に感謝の幸せな一日でした。

神谷さん!!ありがとうございます!!
また舞台に出てくださいね♪最高です!!

さくらの木の下コンサート2019年11月28日

カテゴリ: 未分類

毎年のように開催していただいている「さくらの木の下コンサート」

今年も来させていただきました。

 

「さくらクリニック」の院長先生と一緒に♪

ちょうど1年前も…。

カヨと一緒だったね。

院長先生もどれだけ驚かれたことでしょう。

2月12日のマスコミ発表で、カヨのことを知った院長先生は、すぐに会社に連絡をくださいました。

「今年も歌ってください」と…。

なんとありがたいことでしょう。

ずっと二人で歌っていたドリーミングが一人になったのに
ちゃんと一人でステージができるかどうかなんて…
その時は私自身でさえ、まだ未知の世界でした。

それなのに院長先生はドリーミングを呼んでくださいました。

あの絶望の中で、希望をくださった院長先生とさくらクリニックの皆様のことを、私は忘れません。

そして、私はこの日のステージを忘れることはないでしょう。

そこには、いつもと変わらない、溢れんばかりの子どもたちの笑顔がありました。
みんなの歌声がありました。

ママとパパの、優しい微笑みの中でうたわせていただきました。
涙のふれあいもありました…。

さくらクリニックで産まれ、育った子どもたち。そしてこれから生まれる世界中の子どもが、誰一人欠けることなく幸せになりますように。

「童神」をうたわせていただき…
うたい終わって、感謝の思いをお伝えしながら、思わず涙が溢れてしまいました。

ありがとう…。

また来年も一緒にうたおうね♪
また来年もみんなに会いに来ます♪

宮古島&石垣島コンサート~矢島晶子さんがやって来た 編~2019年11月06日

カテゴリ: 未分類

石垣島コンサート♪

石垣島の子どもたちも
元気~!
あいらぶ(*^3(*^o^*)石垣島childrenです♪

前日の、宮古島でもうたわせていただいたのですが…
今回、大好きな沖縄の歌をうたわせていただきました。

「童神(わらびがみ)」

夏川りみさんがうたわれて有名になった歌です。

この歌は、2年前に石垣島を訪れた時に、地元の合唱団のみなさんと一緒にうたわせていただきました。

シルバー世代のみなさんと一緒に声を合わせながらこの歌をうたうと、まるで…自分が子どもに戻ったような…
母の胸に包まれたような…
なんとも言えない気持ちになって…
うたいながら私もカヨも涙してしまいました。
あの絶対的な安心感こそが、母の愛なのだと思います。

今回は私がこどもたちを、ママパパを包めるように…
そして、平和の未来を願いながらうたわせていただきました。

さて!!
この日はサプライズが!!

大好きな
矢島晶子さんが!!
なんと!石垣島までステージを観に来てくださったのです。

矢島さんとの出会いは、テレビのものまね番組の「ご本人登場」でした。

そして、昨年の12月…
沖縄で再会できた時もホントーにビックリ!!
カヨもとてもとても喜んでいて
「なんだか昔からのお友だちみたいな気持ちになるよねぇ」と言っていました。
あれから1ヶ月もしないうちに倒れたカヨ。

青山葬儀所での「送る会」にも、お忙しい中、飛んできてくださいました。

そして今回また会えた!!
これもカヨの仕業かな?

矢島さ~~ん
今度は私が会いに行きます♪

宮古島、石垣島のみなさん!!
幸せなひとときをありがとうございました(〃∇〃)(〃∇〃)

また「ただいま~~!」って、元気に帰って来るねー♪