Dreaming official blog それいけ!ドリーミング

山野さと子ちゃんといっしょ♪2019年06月04日

カテゴリ: ブログ

大好きな山野さと子ちゃんと
久しぶりに会えました♪

さと子ちゃんは
嘉代がお星さまになって数日後…
嘉代に会いにお家に来てくれました。

まだマスコミ発表の前だったから
身内しか知らなかったのに。
不思議だけど、さと子ちゃんのお耳には
ちゃ~んと入って。

きっとカヨが…どうしても会いたかったんだね。

笑顔で眠っている嘉代に
「カヨちゃん!」と声をかけてくれたさと子ちゃん。
そして、私の悲しみや悔しさを、ずっと黙って聞いてくれたさと子ちゃん。

8日後の葬儀所でのお通夜にも来てくれました。

そして3月26日の青山葬儀所での「送る会」にも。

さと子ちゃんをいっぱい泣かせてしまったね。

ありがとう。

この日は
笑顔、ときどき涙
で会いました。

さと子ちゃんはアイスモンブラン♪

私は焼きショートケーキ♪

嘉代がいたら
何を頼んだのかなぁ~♪

よく三人でお茶しました。

ある日、三人でお茶していた時…
店員さんから
「失礼ですが…三つ子さんですか?」って声をかけられたことがあったね…。

そういえば…
不思議といつも洋服の色がかぶってたよね。

またある時は
隣のテーブルに運ばれてきた大きなイチゴのケーキを、
三人同時にジーッと見つめていたら…

「良かったらコレ半分食べませんか?」って…座っていたご婦人ふたりに声をかけられたことがありました。

チヨカヨサトコ
「そんな~大丈夫です~(^_^;)))(^_^;)))(^_^;)))」

ご婦人たち
「いいのよ!私たちはこれからお寿司を食べに行くの。歳をとるとそんなにお腹に入らないんだから、お若い方どうぞ~♪」

チヨカヨサトコの心の声
(いえいえ…私たちもけっこうなお歳なんですが…(^^;)(;^^)(^^;))

ご婦人は、半分を切り分けてくださいました。

「3歳児でもないのに、見つめただけでアカの他人にケーキをもらえるなんて
この三人しかいないよね~」と笑い転げました。

さと子ちゃんと居ると、必ず楽しいことが起きました。

念願叶って一緒にステージに立てたね♪

私たち三人が敬愛する
ある御方のお誕生日会で、三人でうたい踊ったこともありました。

題して…「だんご3姉妹」
嘉代が替え歌にしました。

この写真が、三人でうたった最後の写真。

手前に写っていらっしゃるその御方は……
じゃーん!

「神谷 明さん」です。

懐かしい思い出…。

ふたりでお茶をした後…
さと子と千代は
な…なんと!!
その愛する「神谷 明さん」とのお食事会の会場へと向かうのでした…。(つづく→)